植物

いちごを種から育てるぞ!#1

美味しいイチゴを思う存分食べたい!そんな夢を叶えるために、家庭菜園でイチゴを育てようと思いました。でも、あまおうの種とかスカイベリーの種とか、イチゴの種って売っていませんよね。

調べてみるとイチゴは、親株からランナーと呼ばれる、つた状のものが伸びてきて、そこに新しい株が出来るとのこと。つまり、イチゴはクローンをどんどんと作っていくと言うわけです。

雑学ですが、イチゴの赤いところは花托といって、花の根元が肥大化したもの、偽物の果実(偽果)と呼ばれるものだそうです。イチゴのツブツブ1つ1つが実になります。そして、実の中に種があるという仕組み。リンゴや梨も同じ構造なのだとか。

いちごの品種改良は、母親にする品種の雄しべを取り除き、異なる品種の花粉を受粉させて交配します。交配後、袋をかぶせて他の花粉が付かないようにして育て、花托から実を取り出します。1つの花托から300-500粒の実が採れます。これを発芽させて花托を作らせ、一株ずつ味を確かめていき、良い株を選抜していく。1つとして同じ味にはなりません。

ですので、基本的にイチゴはランナーを植えた苗で販売されているわけですね。つまり、同じ品種の苗を買えば、育て方によって千疋屋で売られている激甘イチゴにも仕上げられると言うことになります。

一方で、甘いイチゴから種子を取って発芽させても、甘いイチゴがなるとは限りません。味が落ちることの方が多いのだとか。まぁ、奇跡的に甘いものが出来ることを信じて発芽させてみましょう!

まずは、イチゴの実を採取します。今回発芽させるイチゴは、もちろん「淡雪」と「スカイベリー」です。実(ツブツブ)を傷つけないようにイチゴの表面を包丁で薄く切り出します。中身はしっかりと味わいましょう。高級イチゴをこんな食べ方するのはもったいなくて、少々気が引けますが、いちご食べ放題のためです。仕方ありません!30個のイチゴを使っているので、1万個以上の実が採れているはずです。

切り取ったら、キッチンペーパーの上に乗せて1週間程乾燥させます。

徐々に厚みが減っていき、実(ツブツブ)が隆起してきます。

上記の画像は1週間経った時点での状態です。ここまで行けば指で擦るとポロポロと剥がれてくるので、全て剥がしポリ袋に回収しました。

これを冷蔵庫で1週間冷やします。この操作は休眠と言って、一度冬を経験させる作業になります。自然界のイチゴは冬を経験して繁殖するのだそう。これをやると発芽率が高くなるとのことです。

1週間後、野菜用の土をPET製の容器にいれ、そこに休眠させたいちごの種をパラパラと蒔いていきました。余らせても仕方が無いので、たっぷり蒔きました!

イチゴは光好性種子と言って、発芽するの日光が必要な植物です。土にかぶせず、蒔くだけでオッケーです!

水をたっぷりあげて発芽するまで待ちましょう!楽しみです!

関連記事

  1. 植物

    いちごの苗木を買いました【いちご栽培2020#1】

    昨年は食べたイチゴの果実から発芽させましたが、成長させる段階で失敗。…

  2. 植物

    神内ファームのマンゴー

    いきなり謎かけから入ってしまいますが、下の写真なんか違和感ありません…

  3. 植物

    パキスタンのマンゴー。アルフォンソマンゴー

    マンゴー仲間の同僚から頂いたパキスタン産のマンゴー。マンゴー仲間って…

  4. 植物

    梅を種から育てる

    7月に入り、青梅もスーパーで全く見られなくなりました。近くの梅林では…

  5. 植物

    ふるさと納税で購入したマンゴーの殺虫と植え替え

    ふるさと納税で購入した鹿児島県指宿市のマンゴー。これを届いた鉢のまま…

  6. 植物

    ふるさと納税でマンゴーの苗が売っている!

    これまで、マンゴーは実を食べた後、種から発芽させていました。本格的に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 登録されている記事はございません。
2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. ブログ開設

    ブログランキングサイトへ登録した効果は?
  2. 植物

    ふるさと納税でマンゴーの苗が売っている!
  3. コーヒー

    モッコナ コンチネンタルゴールド
  4. ブログ開設

    WordPressのログインURLを変えてセキュリティを向上させよう!
  5. 飲食店

    コメダコーヒーの「シロノワール」を食べました。ボリュームがすごい!
PAGE TOP