コーヒー

デカフェ ハウスブレンド【スターバックス】

スターバックスのコーヒー豆「ハウスブレンド デカフェ」を購入してきました。

デカフェとは、コーヒー豆からカフェインを除去した豆のこと。完全にゼロになっているわけではなく、元の豆の90%以下になっています。カフェインレスと表記されているものもありますね。

2020年10月現在、スターバックスで販売されているコーヒー豆のうち、デカフェがあるのはハウスブレンドのみ。

以前はコモドドラゴンブレンドにもデカフェがあったのですが、現在はありません。

ちなみに脱カフェインの方法ですが、豆を水や有機溶媒に浸けて、カフェインを豆から抽出しているようです。

カフェインと同時に他の成分も出てきてしまうので、味は少し落ちると言われています。

袋の側面には説明書きがありますね。

THE STORY OF DECAF HOUSE BLEND (ハウスブレンドのお話)

It's deceptively simple- a blend of fine Latin American beans roasted to a glistening, dark chestnut color. Loaded with flavor, balancing tastes of nut and cocoa, just a touch of sweetness from the roast. This coffee is our beginning, the very first blend we ever created for you back in 1971. A delicious cup of coffee, period.
(見た目よりもシンプルです-キラキラと輝く黒い栗色にローストされた良質なラテンアメリカ豆のブレンド。風味、ナッツやココアに整えられた味、ほんの少しの甘さがローストにより詰め込まれています。このコーヒーは私たちの始まりであり、1971年に私たちが作った最初のブレンドです。美味しいコーヒーで良いひとときを。)

TASTING NOTES(試飲メモ)

RICH&LIVELY(豊かで生き生きとしている)

Aroma, body and flavor all in valance-with tastes of nuts and cocoa brought out by the roast.
(ローストによって引き出されたナッツやココアの味があり、香り、コク、風味のすべてのバランスがよいコーヒー)

書いてあることは、通常のハウスブレンドと同じです。

ただ、よく見ると生豆生産国が若干違います。

通常のハウスブレンドが「コロンビア、グアテマラ、その他」と書かれているのに対し、デカフェでは「ブラジル、コスタリカ」と書かれています。ラテンアメリカの豆であることには変わりありませんが。

通常のハウスブレンドと比べると、デカフェのハウスブレンドはコーヒーの味がかなり薄く感じますね。

通常のハウスブレンドは酸味があり、スモーキーさを強く感じる一方、デカフェは、苦みがあってコーヒーの香りがするお湯を飲んでいる感じ。なんというか、パンチが感じられません。

香りが弱くなっているような感じもします。口当たりはまろやかだと思いますが、個人的には通常のハウスブレンドの方が美味しいです。

脱カフェイン技術が向上してきており、以前より格段に美味しくなっているようですが、比べてしまうと改良の余地がまだまだあるのだなと思います。

価格も通常のハウスブレンドよりも200円ほど高価になるので、カフェインを控えたいとき以外は通常のハウスブレンドを選びますね。

名称:レギュラーコーヒー
原材料名:コーヒー豆(生豆生産国名 ブラジル、コスタリカ)
原産国名:アメリカ合衆国
価格:1,240円(税抜)


ランキング参加しています!
皆さんのクリックが励みになります。少しでも面白いとか参考になったとか思って頂けたらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


関連記事

  1. コーヒー

    ネスカフェ プレジデント

    インスタントコーヒーでも挽いた豆で淹れたコーヒーと同じくらい美味しい…

  2. コーヒー

    CAPITAL Mocha single origin

    インスタントコーヒーでも豆を挽いて淹れた珈琲に匹敵するものがないか探…

  3. コーヒー

    ネスカフェ 香味焙煎 鮮やか

    インスタントコーヒーでも挽いた豆で淹れたコーヒーに負けないくらい美味…

  4. コーヒー

    美味珈琲グルメ

    インスタントコーヒーでも挽いた豆で淹れたコーヒーに負けないくらい美味…

  5. コーヒー

    MAXIM DEEP LINE マキシム ディープライン【インスタントコーヒー】

    安くてそれなりに美味しく、種類ごとにちゃんと味の違いが分かる…

  6. コーヒー

    CARAMEL FLAVOUR COFFEE

    粉は大変サラサラの細粒状。キャラメルフレーバーでパッケージにもキャラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 登録されている記事はございません。
2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. カメラ

    D850の相棒にニコン大三元レンズを~AF-S NIKKOR 24-70mm f…
  2. お酒

    青い空と海のビール
  3. 旅行記

    長野旅行 1日目
  4. アイス

    明治エッセルスーパーカップ「ストロベリーチーズ」を食べた感想
  5. 未分類

    Googleアドセンスの申請と承認まで
PAGE TOP