未分類

中年の悩み。宝くじで夢を買うことに決めました

30歳を過ぎ、一度きりの人生、このままで良いのかな?と思う事が増えてきました。こんにちは。ブログ管理人です。

どうでしょうか?このようなことを思っている人って多いんじゃないでしょうか?私の周りには結構いるので・・・。30~40代の人の多くが思う共通の感情なのかも知れません。

20代なら勢いで何でも出来たでしょうが、30代ともなると妻や子供、仕事での責任など、色々なしがらみに捕らわれて、なかなか身動きが取れないとうのがこの年代の現状です。

私もそうです。

最近は、何のために働いているのだろう?と常に考えています。

私の場合は、仕事内容が楽しくない訳ではありません。詳しくは書けませんが、上司がわがままで、自己中心的、上司の評価を上げるために働かされているような感覚があり、駒としか思われていないと言うところが原因です。

こんな状況ですから、働く目標を失いつつあるわけです。

30代というと、だいたい50~60代の上司が多いと思います。この年代の人はタチが悪いです。バブル期に学生生活や社会人生活を送っているので、就職は電話一本、何でも上手くいって自分は優秀で偉いんだと思っている人が本当に多いです。就職氷河期の苦しみなんて一ミリも分かっていません。現代の若者を見下している人ばかりだと思います。

すみません。少し愚痴が過ぎました。すべての50~60代がそうだとは思っていません。そういう人が多いと実感していると言うことです。

そんなわけで、良いように遣われてご奉仕する人生なんて“まっぴら”だとの思うのです。自分で会社を起こして、何らかの形で人の役に立ちたい。雇用を創世して、地方を発展させたいなんて夢を抱くようになりました。

しかし、前述の通り、しがらみに捕らわれている我々。

仕事を辞めたら妻子を養っていけるのか?失敗したらどうする?なんて考えが先行して、行動できないと言うのが現状なのです。

こんなことを思って早1年が経過しました。

私は思い立ったら行動するタイプの人間ではあります。起業して成功する自信もあります。ただ、人には迷惑を掛けてはいけないという生き方が染みついて、妻のことを考えると仕事を辞めて行動を起こすと言うことが出来ない状態なのです。

結婚していなかったら、確実に行動を起こしていたでしょう。だた、今はもう独り身ではありません。

このまま順調に過ごせば、起業したかったなぁと思いながら生涯を終えることになるでしょう。今の仕事自体は悪い仕事ではないので、それも一つの生き方です。

ただ、夢を叶える方法が一つだけあります。それは、巨額の富を得ること。

巨額の富を得る方法なんて、一つしかありません。というか考えつきません。

「宝くじ」です。

馬鹿げた話だと思う人の方が多いでしょう。でも私は本気です。

宝くじ当たらなかったら、今の生活が続くだけのこと。

当たっても当たらなくても良いんです。夢を買うわけですから。

「当たる」 → 「起業できる」
「当たらない・買わない」 → 「起業したかったなぁと思う」

だったら、完全に買った方が良くないですか?

そんな理由で、年に2回ジャンボ宝くじを購入していこう!と思った今日この頃です。

関連記事

  1. 未分類

    ガス湯沸かし器の設置

    引っ越してきた社宅ですが、キッチンの流しからは水しか出ません!…

  2. 未分類

    引越し業者の再検討

    引越しラクッとNAVIが期待外れだったので、自分で引越し業者を探すこ…

  3. 未分類

    これは絶対におかしい!CB750-4度目のエンスト

    JAFにレスキューを頼んでから一週間、またエンストしました。…

  4. 未分類

    賃貸アパートの模様替え-5 内窓を自作して外気をシャットアウト!

    さぁ、模様替えも大詰め。ついに最大の課題である内窓(二重窓)を作成す…

  5. 未分類

    エアコンのメーカー徹底比較。オススメのエアコンは?

    引き続き、引っ越し記事です。12月の凍える中引っ越してきた我…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 登録されている記事はございません。
2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. 飲食店

    【東京・豊田駅】毘沙門天 油そば
  2. 旅行記

    千葉旅行2日目
  3. 通販・おみやげ・便利グッズ

    超便利!ふるさと納税のおすすめ「スタッキングざる」
  4. 健康

    ホワイトニング不要!歯みがき粉で白い歯が維持出来る!
  5. お酒

    on the cloud(オンザクラウド)~キリンのクラフトビールの感想~
PAGE TOP