お酒

Afterdark (アフターダーク)~キリンのクラフトビール の感想~

KIRIN SPRING VALLEY BREWERY (SVB)
Afterdark [アフターダーク]

商品説明

ビア・インスピレーション!
黄昏。逢魔時、マジックアワー、トワイライト。古来より私たちは、日没後の薄明かりに特別な名前を与えてきました。現実と異次元が混じり合う、その美しくも妖しい瞬間に生まれるインスピレーション。それがこのビールのモチーフです。
驚きを生むようなアイディアは、時として異次元からやってきたとしか思えない閃きによってもたらされます。Afterdarkを作ったのは、長年のビール造りだけではなく、世界中の麦芽を研究してきたビリュワー。「飲んだ瞬間、口の中いっぱいに広がるカフェラテのようなやわらかいロースト香の広がる黒ビール。」考え始めたまさにその瞬間、どうしたらその味を実現できるか、閃きが頭に浮かんだそうです。
このビールによって、あなたにも、こんなビール飲んだことない、という驚きや、こんなビールが飲みたかった!という“ピンとくる”瞬間が訪れますように!

味のふくよかさと飲みやすさを兼ね備えた濃色ビール。ロースト感や渋みを抑えた、柔らかな甘みと上質な苦みが食事をさらに引き立てます。
Brewer: 森本 宗徳(Munenori Morimoto)

Spec

OG (Original Gravity) = 16.2°P

オリジナルグラビティ。そのビールの発酵前の麦汁の濃さを表します。この値が高いほど、ビールのボディ感やアルコール分が増します。オリジナルエキスと呼ばれることもあります。

IBU (Bitterness Unit) = 37.0
国際苦味単位のことで、そのビールに使われるホップの種類や量、使い方などにより決まります。一般的にはビールの苦さに比例して高くなります。

ABV (Alcohol Strength) = 6% (v/v)
アルコール分6%

Color = 180.0 EBC
ビールの色の濃さを表す数値。
(日本の一般的なピルスナービールは6〜8EBC程度)

Key Ingredient = Special dehusked barley malt
ロースト感や渋みを抑え、心地よい香ばしさを実現するために、外皮を取り除いた特殊な麦芽を、独自の方法で使用しています。

Filtration = Unfiltered
酵母を取り除いていない無濾過のビールです。

原材料

麦芽・ホップ・糖類(砂糖・乳糖)
アルコール分6%
原材料に乳糖を加えて醸造しました。

感想

キリンクラフトビール特有の濃い味。口に含んだ瞬間、強い香りと味、そして苦みが口の中に広がる。アルコールは強めの6%。喉を通った後に口の中に残る後味が強烈で、強いロースト感が感じられます。商品説明にあるようなカフェラテのようなやわらかさはあまり感じられなかったが、口に入れたときの香りの広がりには造り手の意図は感じられる。これ1本でお腹いっぱいになるようなずっしりとした重み。最後は黒蜜をなめていたかのような感覚に。これは、原材料に乳糖を加えて醸造したという、製造方法に起因するものなのだろうか。暑い夏にさっぱり飲みたい方にはオススメできないかなぁ。

キリンのクラフトビールSVBシリーズはどれも濃厚で飲み応えがあります。黒ビールは一般的にコクがあり、深みのある味わいに仕上がっていると思います。今回飲んだ、AfterdarkはSVBシリーズの濃厚な味わいに加え、黒ビール特有のコク、深み、ロースト感が加わっており、私的には少し主張が強すぎると感じました。私的には、黒ビールは味が濃くなる分、なるべくスッキリ、軽い感じに仕上がっている方が好みなので。

重さ ★★★★★
香り ★★★★★
味  ★★★★★
満足度★☆☆☆☆

関連記事

  1. お酒

    デュベエル(Duvel)を飲んだ感想

    ベルギービールの代表格「デュベル」白いラベルに赤い文…

  2. お酒

    赤蔵

    岩手県の世嬉の一酒造の「赤蔵」を買ってみました。以前、「金蔵」という…

  3. お酒

    伝説のホップ SORACHI 1984

    伝説のホップというラベルに惹かれて購入してみました。前面に出ている金…

  4. お酒

    髙千代 純米大吟醸【新潟】

    今回のお酒はこちら。髙千代の純米大吟醸です。大吟醸酒…

  5. お酒

    シメイホワイトを飲んだ感想

    シメイビールは1862年よりベルギー王国、スクールモン修道院で醸造さ…

  6. お酒

    人気一 モダンクラシック 純米大吟醸 6【福島】

    ニンキノイチの大吟醸。以前、近くの酒屋さんから甘いと言われて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 登録されている記事はございません。
2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. コーヒー

    全自動コーヒーメーカーを徹底比較~デロンギ、ガジア、ユーラ~
  2. 飲食店

    【東京・豊田駅】毘沙門天 油そば
  3. コーヒー

    ネスカフェ 香味焙煎 円やか ジャガーハニー ブレンド
  4. 旅行記

    登山用のギアを揃えてしまいました
  5. お酒

    JAZZBERRY(ジャズベリー)~キリンのクラフトビールの感想~
PAGE TOP