未分類

Googleアドセンスの申請と承認まで

ブログを開設してから1ヶ月ほど経ちました。

将来的にはブログで収入を得られたら良いなーという甘い夢を抱いているので、Googleアドセンスの申請に挑戦をしてみました。

ネット上ではなかなか申請が通らない様なことを書いてありますが、意外とあっさり通ってしまいましたので、申請方法から承認、広告の掲載までの流れを書いていきたいと思います。

ちなみに、申請時点での記事数は15個。内容は「ブログの立ち上げ方」と「ビールの感想」が半々くらいでした。

Googleアドセンスとは


Google AdSense (グーグルアドセンス)とは、自分のブログやWebサイトに広告を掲載することで、広告収入を得られる広告配信サービスです。

ブログやWebサイトを見ていると、ヤフオクや楽天の宣伝が表示されることありますよね?しかも、自分自身が検索したものが良く表示されます。

この表示の右上をよく見ると「AdSense」や「AdChoices」と表示されています。

サイトの閲覧者が気になって、この広告をクリックするとそのサイトの管理者に成果報酬としてお金が振り込まれるという仕組みになっています。

これが、Googleアドセンス広告と言うやつで、広告収入を得るためのツールです。

この夢と希望に満ちあふれたGoogleアドセンスなのですが、誰でも自由に自分のサイトに載せることが出来るわけではありません。

自分のサイトが広告を載せてもらうのに値するのか、Googleが審査し、承認されて初めて広告を配信することが出来るようになります。

アフィリエイトとの違い


広告収入で良く聞くワードとして、アフィリエイトというものもありますね。

Googleアドセンスとは何が違うのでしょうか?

Googleアドセンスもアフィリエイトも自分のサイトに広告を載せて、成果報酬を頂くというのは一緒です。

Googleアドセンスは広告がクリックされるだけで成果報酬が頂けます。

しかし、アフィリエイトは掲載した広告が閲覧者によってクリックされ、さらに商品が購入された時点ではじめて収入が得られます。

例えば、新しく発売したお菓子を広めて欲しい会社がサイト管理者に対して、1つ売れたら100円の成果報酬を支払いますという形で広告配信をしてもらうわけです。

つまり、宣伝するものが決まっているので、魅力的な記事を書くことが出来ればアフィリエイトでも十分な利益を得ることが出来るわけですね。

まずは、Googleアドセンスから始めるが吉


広告収入を目指すのであれば、Googleアドセンスとアフィリエイトを併用していくことがベストです。

ですが、以下の2つの理由から、まずはGoogleアドセンスから始めることをオススメします。

  1.  一部のブログでは、アフィリエイトを最初に導入してしまうとGoogleアドセンスの審査が通りにくくなると言われていること。
  2. Googleアドセンスの場合はクリックされるだけで報酬が入り、表示される広告もGoogleが自動的に閲覧者の興味ある内容をリサーチして表示してくれること。

1に関しては、実際はどうか分かりませんが、特にリスクを背負う必要はありません。

これから、広告を導入するのであればGoogleアドセンスから初めて行きましょう!

申請方法


それでは、実際の申請の流れと手順について、経験をもとに記載していきます。

まずは、Googleのアカウントを取得する必要があります。既にアカウントを持っている場合にはそのアカウントで問題ありません。

Googleサイトにアクセスし、アカウント作成からアカウントを作成します。

アカウントが作成できたら、「Google AdSence」と検索し、サイトに入ります。「お申し込みはこちら」から申請します。

申請内容は、「サイトのURL」と「メールアドレス」

そして、「国」です。

承認の可否はメールで連絡が来ます。ドキドキしながら待ちましょう!

審査に合格するとこんな嬉しいメールが届きますよ!

支払先住所の登録


審査に合格したら、支払先住所を登録します。

この登録した住所に後日、PINコードが送付されてきますが、広告収入を振り込んでもらうためには必須です。

必要事項を記入し、送信すると、登録した電場番号に確認コードが送られてきます。

これを入力して完了です。

広告掲示用コードの貼り付け


後は、自分のサイトに広告掲示用のコードを貼り付けましょう。

AdSenseのログインページに下記のような指示が表示されます。

コードをすべてコピーしましょう。

コピーしたらWordPressのダッシュボードに移ります。

外観>ヴィジェットと進み、「トップページ」や「アーカイブページ」「記事ページ」のタブの中にある「広告」をクリックします。

表示されたカラムの中に先ほどのコードを貼り付けましょう。

これで無事広告掲示完了です。

あとは、楽しい記事を書いて集客すれば自然と収益が上がるのではないでしょうか!

関連記事

  1. 未分類

    岡山名物「ままかり」というお土産を頂きました。

    岡山へ旅行に行った友人から、ままかりというお土産を頂きました!…

  2. 未分類

    引越し業者の再検討

    引越しラクッとNAVIが期待外れだったので、自分で引越し業者を探すこ…

  3. 未分類

    DIY-3 ジョイントマットで寒さ対策

    古い物件なもので、隙間風が入ってきて寒い我が家です。玄関なんかはもう…

  4. 未分類

    BenQの31.5インチモニター「EW3270U」を衝動買い。でも良い買い物でした!

    うちにはテレビが無いので、普段はパソコンにチューナーを設置し…

  5. 未分類

    CB750がエンスト!

    購入して1週間ほど経ちました。ほんと、乗りやすくて良いバイクです。…

  6. 未分類

    電気のLED化

    最近は引越しネタばっかりですが、今日は蛍光灯の話。引っ越して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 登録されている記事はございません。
2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. 飲食店

    【東京・豊田駅】毘沙門天 油そば
  2. カメラ

    カメラ初級者だけどニコンD850を使っても良いよね!
  3. お酒

    伝説のホップ SORACHI 1984
  4. お酒

    黒蔵
  5. 植物

    ふるさと納税で購入したマンゴーの殺虫と植え替え
PAGE TOP